【DIY】超昭和ブロック塀を白モルタルとレンガで洋風に!

ATAATA HOUSEのブロック塀のリフォームの件は何度か記事にしてきましたが、ようやく形になってきましたよ。過去の記事はこちら↓

「【DIY】コンクリート塀をサンダーとハンマーでぶった斬りました」
http://matsuiakinori.com/bg/89

「【DIY】続・ブロック塀リフォーム」
http://matsuiakinori.com/bg/99

あの古ぼけた昭和のコンクリート壁に白モルタルを塗って洋風にする計画なのですが、洋風といえばレンガ!ということでその白壁にレンガをランダムに貼り付けていきます。

ちなみに購入したレンガはこちら。

いろいろ見たんですが、このタイルオンラインさんが一番安くて良質なものと判断しました。90枚で¥3850ですから一枚¥43ですよ!カインズホームにも売ってないですし、

これをコンクリートボンドで一枚一枚貼り付けていきます。ランダムと言っても元々あった昭和風の化粧ブロックを隠すように。万力もなかったので布団バサミが役に立ちました♪

e81253c4

使ったコンクリートボンドはこれなんですけど安くて多くて結構使いやすかったです。

手についても擦れば取れるので安全ですし、色も白なんで多少はみ出してもモルタルと同化してくれます。ただ固まるには数時間掛かるのでしっかり固定しておきましょう。

下の方は布団バサミも使えなかったので養生テープで固まるまで固定。どんどん穴を塞いでいきます。

72c6aed4

出来上がりはこんな感じ。

7fef32e1

まだタイルの半分部分が空いていますが、後々タイルをカットして貼り付ける予定です。

細かく僕の作業工程を説明しますと、まず白モルタルをコンクリート壁にある程度ざっくり塗りました。この時点ではまだ下地が見えていてもいいくらいの感じです。

その後レンガを貼り付けました。で、どうしてもレンガとコンクリートの間に若干の隙間が出来ますので、そこの目地に白モルタルを詰めながら、二度塗りしました。

この写真で分かりますかね?下の方のレンガだけ目地にモルタル入れ込んでるの。そうするとナチュラル感がでますね。


コメントはお気軽にどうぞ