1000のアクセスよりも1のピンポイントヒットが大切

1000-1

皆さんアクセス数(PV数)が気になると思います。僕も当然気になりますが、ビジネスによっては必ずしもそれが重要ではないことがあります。

特にサイトでの広告収入などではなく、実店舗に集客するためのサイトの場合、アクセス数ばかり気にしてしまい、そのビジネスの顧客になり得ないアクセスを集めようとしてしまう傾向があります。結果アクセス数は上がっても、売上は伸びないことになります。

僕は長いウェブ集客の経験から、俗に言うアクセス数を気にすることは基本的にやめています。もっとも大切なのは潜在顧客にピンポイントでヒットするかどうかです。ピンポイントでヒットする可能性の高いアクセス数を気にしています。

SNSにリンクを張ったりすると、そこそこアクセス数が伸びたりするのですが、あれでホッとしてしまうのはあんまり良くないことなんですよね。真の狙いがブレるマインドになるといいますか。

1000PV集めても1件の受注、10PVで3件なんてことは実際に起こりうるのです。僕の座右の銘は「1000のアクセスよりも1のピンポイントヒット」です。今考えました。江頭2:50さんみたいです…

ま、でも、それを差し置いてもアクセス数が多いことに越したことはないです。誰かアクセス数を上げる秘策を教えてください…


コメントはお気軽にどうぞ