キュウリとチンゲン菜は豊作!スイカは微妙な状況か…

インスタグラムにATAATA FARMの野菜の写真をアップしました。先日遂にいくつか野菜を収穫しまして、サラダで食しました。自分で育てた野菜を食べるのは最高ですね!

もっとも絶好調でどんどん実を大きくしているのはキュウリくん。

こやつは優秀で実をとると次の実に栄養が行って次々といいペースで実をならしてくれます。でもどうやらちょっと「うどんこ病」なるものに侵されているようです。

対処方法は白い粉が吹いてきた葉っぱをちぎるとの事だったので、早速ちぎって様子を伺います。

次に絶好調なのはチンゲン菜くん。息子が種をテキトーに撒いてしまったので、雑草のようにとんでもない生え方をしてきましたが、間引きがてら小さいものを食しています。

ちなみにチンゲン菜は英語で「Bok-choy」って言うんですって。なんて読むんでしょう…?気になる方はGoogle翻訳で喋らせましょう。

https://translate.google.co.jp/#en/ja/Bok-choy

次はししとうくん。

この前一つだけ収穫しましたが普通に美味かったです。ししとうは1株だけおかんが植えていったのですが、来年はいっぱい植えようかな。

そして唯一絶不調なコヤツ!スイカくんです。

ちょっと、植え付けが遅かったんですよね。NHKの「趣味の園芸 やさいの時間」の放送を見てからやったんですけどね。ちょっと放送遅いっす… でも「趣味の園芸」最近大ハマリ(笑)

あとナスも5株植えてあるのですが、やや調子悪いのかなぁ。急ぎすぎか… 多少はネットで調べてますが、肥料とか、摘芯とか何も考えず適当にやっているので、仕方ないですかね。

まぁ、でもテキトーでも意外と農業やれそうですよ♪


コメントはお気軽にどうぞ