夏ですけどエアコン掃除しました?僕が敬愛する社長の会社ご紹介します。

地元に不思議な魅力の社長がいます。その方は炎のように燃えた上昇志向を持っているわけではなく、いつも斬新な発想やアイデアを語るような人でもありません。でもものすごく魅力的な人なんです。

それは有限会社ユニバー森健人社長です。

いろいろビジネスされているのですが、その中にダスキンのフランチャイズもされています。

ダスキン桑員公式サイト
http://duskin.uvr.jp/

実は僕は高校卒業後、就職したのですが3ヶ月で辞めてしまい、その後このダスキン桑員でアルバイトさせてもらっていたのです。もうあれから20年が経とうとしています。

そんなご縁の森社長ですが、今も変わらずダスキンは好調を維持されています。従業員さんも増えていて、すごいところが20年前のスタッフさんが結構残っているんです。これって本当にすごいことです。

何年か前に、森社長に聞いたことがあるんです。

「ビジネスで一番大切なものは何ですか?」

と。

僕は技術革新であったり、イノベーションであったり、新しいものを生み出すことが一番価値があって、カッコいいと思っていたのですが、森社長はこう言いました。

「従業員かな」

僕は頭の中が「?」でした。当時はなんか少しカッコ悪く見えてしまったのも正直なところです。でも浅はかだったのは自分の方で、森社長はずっと昔から、それこそ僕がアルバイトしていた20年前から気が付いていたんですよ。

時代やファッションに流されない自分なりの幸せの価値、みたいなものですかね。

それを無理せず淡々と作っている感じです。サイコーウェディングのときの僕みたく全速力で走って息切れして疲れて、なんてバカなことしなかったんでしょうね。

そして何があっても怒ったり、動揺したりしません。いつも笑顔で温かい。僕には全くない才能です。だから20年もスタッフさんがいてくれるんだろうな。

そして20年も雇える、変わらぬ収益を維持されているのもすごい。そういえば顧客も20年前と変わっていない方が多いそうです。ホントすごいことですよ。

そんなこんなで話は変わりますが、このテレビでエアコンの内部の汚れの話がありましたね。僕もこれ見ていました。
http://duskin.uvr.jp/post/406

実際僕も20年前にエアコン掃除していたのですが、エアコンの中って地獄のように汚いです。エアコンを洗うと真っ黒の水が落ちてきますから。その風を部屋中に撒き散らすのは、絶対健康に悪いです。

というわけでエアコン掃除をダスキン桑員さんに依頼しましょう。2台やると1台あたり1万円ですよー 意外とお手頃なのです。

ダスキン桑員さんのエアコンクリーニングはこちら
http://duskin.uvr.jp/procleaning#ac


コメントはお気軽にどうぞ