SAMURA-IN(サムライン)のチタン製の高級印鑑を頂いちゃいました

僕は印鑑ってなんでもいいじゃん系の人間だったので、いつも印鑑は100円ショップで買っていました。会社印は100円ショップで売っていないので、楽天でたしか2~3000円ほどで作ったような記憶があります。こんなやつ…

そんなある日、知人のKさんから、珍しいチタン製の印鑑を頂きました。こちらです。じゃーん。

「SAMURA-IN(サムライン)」というブランドの印鑑なのですが、これめちゃめちゃカッコよくないですか?チタン製の印鑑はそれこそ楽天でもいくつか見られましたが…

こんな感じでそっけないものが多いです。デザイン性のレベルが違いますね。こちとらピンクとゴールドのグラデーションがカッコイイです!

チタン製印鑑の特徴

ゴルフをされている方ならよく知っているかと思いますが、チタンは耐性にとても優れている金属です。それでいて軽いのが特徴です。印鑑は欠けたり削れたり、摩耗したりすることが、許されないアイテムです。特に印鑑証明用や銀行印用の印鑑はそうですね。この耐久性が何よりのメリットです。

なにやら火事で家が全焼してもこのチタン印鑑だけは無傷らしいです。ちなみに金属だからといっても、チタンはほぼ錆びる可能性もないそうです。

実際に押印もしてみました。

通常の印鑑よりも少しだけ重みがあるので、なんとなく押しやすいです。あと真ん中のくぼみが指にフィットするので寸胴の印鑑よりも持ちやすいです。

印鑑の写り自体は通常の印鑑よりもシャープな感じがしますかね。ともあれ普通にきれいです。

SAMURA-IN(サムライン)とは?

先程もご紹介したとおり、この印鑑はSAMURA-INというブランドの商品です。

公式サイトはこちら
http://samurain.jp/

「SAMURA-IN(サムライン)とは、礼節を重んじる日本文化に着想を得た日本の印鑑です。」

とあるように、メイドインジャパン商品で、実は僕の地元四日市市の工場「中村製作所」さんで作られているのです!なんか嬉しくなりますね。この金属を美しく削る技術ってかなり難しいそうで、職人技らしいです。中村製作所さんでも今この職人さんが一人しかいないらしいです。言っていいのか分かりませんが…

ともかくかなりの職人技が必要だそうで、見て下さいこの印面。

この細かいデザインを削るってヤバいですね。サイトを見てみましたが、削る刃の問題だけじゃなくその速度も大切らしいです… もはや意味不明です。さらに驚いたのが、人の手でも削っているんですね。細かいところのクオリティは人の手でしか出せないということですね。

でもこれ実物見ると分かりますよ。値段帯は5万円ほどしますが、これは本物だなと感じます。いや~なんか久々に超嬉しい頂きものです。一生使いますよ、これは!

ちなみにどうもかなりブレイクしてきているそうで、今注文が殺到しているみたいです。結婚されるカップルさんや、僕みたいに贈り物で購入される方が多いそうです。お急ぎの方は早めに注文したほうが良さそうです。

SAMURA-IN購入ページはこちら
http://samurain.jp/individual

東京にある三重県のアンテナショップの三重テラスでも受注してますので、東京の方は実物が見れますね。
http://mieterrace.jp/product/samura-in/


コメントはお気軽にどうぞ