我が家のテレビ録画用に使用している機器

そういえば先日深夜の映画を鑑賞しました、という記事を書いたのですが…

我が家のテレビ録画用に使用している機器をご紹介したいと思います。というのも最近は録画機器もいろいろですが主流はハードディスクに落ち着いていますね。でもハードディスクの中にも色んな種類があって、知識がない人はバカ高いハードディスクレコーダー買っちゃっている人も多いですよね。

そんな方のために、松井明紀がオススメするもっともライトなハードディスク録画アイテムをご紹介します。

まずテレビ選びの段階から重要です。大切なのは「外付ハードディスク録画対応」のテレビであることです。我が家にあるテレビはこれです。

ハードディスク録画対応であることで、パソコン用に使うようなこんな小さな外付ハードディスクを差すだけでテレビがハードディスクに録画できるのです。

でっかいハードディスクレコーダーは多くの機能を望む人にはいいかもしれませんが、高いですし場所もとるので僕は嫌いです。そもそもそんなにテレビ見ないですしね。

ただこの形式の場合、テレビによっては難点がありました。それは録画しているとき、そのチャンネルしか見れないテレビがあるのです。せっかく録画しているので、録画している最中は他の番組を見て、録画した番組は後からゆっくり見たいですよね。

その判断は「シングルチューナー」か「ダブルチューナー」かです。ダブルチューナーなら裏番組を録画できますので、購入前にしっかりとチェックする必要があります。

あとテレビと外付ハードディスクのメーカーによっては動作しない場合があるので、動作チェックもしっかり確認しましょう。

上記のセットは我が家で実証済みですので安心ですよ。


コメントはお気軽にどうぞ