EaseUS Data Recovery Wizardのデータ復元の威力、すごっ!

最近データ復元をほんの少し研究しています。全然詳しくないのですが、データって質量があるのかな?あるとしたら、それが消去されたのに復元されるって、無から有を生み出しているということで、自然界としてはあり得ないことですよね。テクノロジーってすごいなぁ。

さてそんなこんなで今回は「EaseUS Data Recovery Wizard」というソフトを使ってみました。

「イーザスデータ リカバリー ウィザード」と読むのでしょうか。カメラマンをやっている僕としてはとにかくSDカードのデータ復元を必要とするケースがたまにあります。そのたまにが超重いんですよね… データを消してしまったときはゾッとします。

ということで例のごとくSDカード内のデータ復元試してみましょう。まずはこんな感じにSDカード内にデータを入れておきます。

中身は写真データです。普通のjpgともう一つはrawデータという写真の現像前データみたいなものですね。カメラマンにとっては必須なものです。

このデータを消します。

EaseUS Data Recovery Wizardを立ち上げます。

SDカードを選択してスキャン。すると程なくしてこんな画面になります。

復元したいフォルダにチェックしてリカバリーボタン。さてどうなることやら。

おおお。来ましたよ。

肝心の中身はどうなんだい?

やばい、完璧に復元できてるっぽい。一応データがちっちゃくなったり壊れていないかプロパティで確認します。

問題なしです。じゃあカメラマンの命のデータであるrawファイルはいかに。ここがポイントです。

開けた!操作はできるのか?

やばいっす。問題なし。すごいぞEaseUS Data Recovery Wizard!

ふと気になった項目を発見しました。「復元候補」??

ま、まさか… このサムネイルを見る限り一年以上前に撮影した記憶のある画像です。ジモティで売りに出してる商品だ(まだ売れていない)

…やってみましょう。(恐る恐る)

おいおい、来るのか?

来た~~~~!!!!

嘘でしょ?フォルダを開けてみます。

やばい!完璧に復元している感じです。プロパティチェック!

rawデータチェック!!

結果は言うまでもありません。かかかか完璧に復元されていました。一年以上前のデータですよ… 恐るべしです。今まで使った復元ソフトの中で最強かなと思われます。

ちょっとお値段は張りますが、無料体験版で復元してフォルダを開ける前まではいけますので、誤ってデータを消してしまったら、まず無料体験で試してみるといいと思います。

EaseUS Data Recovery Wizard


コメントはお気軽にどうぞ