アンゴラ出身のRIZINファイター「マネル・ケイプ」に注目だ!

マネル・ケイプ(Manel Prodígio Kape)。総合格闘技RIZINを見ている人ならもちろん知っている名前でしょう。RIZINに定期参戦しているアンゴラ出身の格闘家です。UFCファイターだったイアン・マッコールを秒殺して、その強さを認めさせましたが、日本人選手にもいくつか負けていることから、今ではRIZINの門番的な役割になっています。

(※門番的役割とは、その選手に負けたら次回参戦は厳しく、勝ったら上位戦線に加われるというような基準的な選手です)

ただマネルケイプ選手本人は当然チャンピオンを目指しているでしょうし、この門番的な役割には決して満足していないでしょう。しかし、逆の見方をすれば門番的役割といえど、RIZINに定期参戦しているということはファンからの支持があるからです。その理由を紐解いていきましょう。

会見からワクワクさせてくれる

格闘ファンが大好きな会見での乱闘。マネルケイプ選手はそれに火をつけちゃいがちです(笑)相手を挑発しちゃいます。しちゃうと言うよりかは、それが彼のプロとしての行動なのでしょう。乱闘は賛否はありますが、マネルケイプ選手が注目されたきっかけはこの乱闘であることは否めませんから、まず乱闘で何であれ注目を集めて、試合をみてもらうことを選択したのでしょう。

試合もハズれない

会見はさることながら、試合も面白いです。打ち合いに付き合ってくれる好戦的なところがファンに支持されますね。だからといって寝技も駄目じゃなく、結構できるというのが塩漬けにされずに面白くなる秘訣でもあります。

でもそんなことはどうでもいいんだ、要は愛なんだ

と会見や試合などと一般的な目線を書きましたが、マネルケイプ選手が日本のファンから支持される一番の理由は「愛」なんですよ。愛ってなんだよ?という人はマネルケイプ選手のツイッターをフォローしてください。

驚くことなかれ彼は日本語でツイートすることもあるのですが、なんとも情緒溢れる日本語ツイートをしがちなのです。

いかがですか?なんだかフォローしたくなりませんか?マネルケイプ選手の日本愛が伝わってきますよね。さぁ、マネルケイプ選手の魅力が分かったらツイッターをフォローして、RIZINを注目しよう!僕はいつか日本人選手と対戦するときに、マネルケイプ選手の方が声援が大きくなる日が来るんじゃないかと思っています。その光景って感動だと思いませんか?

https://twitter.com/ManelKape


コメントはお気軽にどうぞ