オリラジ中田あっちゃんの「良い夫やめました」問題について

NewsPicksでも書いたんですが、オリラジ中田あっちゃんの「良い夫やめました」の記事について。

https://newspicks.com/news/3401869

まぁ要は夫としてしっかり頑張っていても嫁からは文句言われるわ、自分も辛いわ、じゃあ良い夫なんてやめてしまえ!という記事なんですけど… なにこれ?僕があっちゃんの大ファンということはさておき、他人の家庭のことなのでどうでもいいのですが、夫婦関係や子育てってそんなに大変なことじゃないだろと思うわけです。

世間の風潮として「子育ては大変!」って言い過ぎじゃないでしょうか?言い過ぎちゃって、本当に大変かどうかも精査する前に疲れちゃってるような気がするんです。

ハッキリ行って僕は子育てをそんなに大変と思ったことはないです。とはいえもちろんスーパーマリオの1-1くらい楽ちんということはないです。でもしっかり子育てに対応できる環境を整えればなんてことはないです。

って、男の僕が言うと「あんたは男だから奥さんは大変なのよ!」という声が飛んできます。実際「子供が3人いるんですよ」なんて話になると、結構なパーセンテージで「奥さん大変ですね」と言われます。

これってなんの妄想に囚われて言っているのか、最初はよく分からなかったのですが、まぁ普通にサラリーマン家庭ではそうなんだろうと思います。でも世の夫をそこに一括りにされるのは心外ですね。

僕の生活を簡単にご説明しますと、ほぼ主夫です。イクメンとかそんなレベルじゃないです。

・だいたい家にいます。
・仕事はあまりしていません。一日平均3時間くらいかな。
・仕事ガツガツ人生に飽きたのと、収益自動化に成功したから。
・なのでだいたい家で子供と接しています。
・朝ごはんは半分以上僕が作っています。
・お昼ご飯もたまに作ります。
・だいたい幼稚園に迎えに行きます。
・幼稚園から帰ってきたら子供たちとひと遊び。ときには近所の子供たちとも。
・夕飯も3日に一回くらい僕が作ります。
・子供をお風呂に入れます。これはほぼ100%僕。
・寝る前に子供とスマホゲームしてから寝ます。
・子供と一緒に寝て起きるので睡眠時間は9時間ほど。

こんな生活をしています。嘘だと思ったら嫁、我が家の近所の方、幼稚園の先生などに問い合わせて下さい。これでも「奥さん(だけ)大変」でしょうかね?とは言っても、だからと言って僕が大変だなんて全く言っていません。僕はごくごく自然にこの日々をこなしています。

だって子供が大好きなので、子供とできるだけ同じ時間を共にしたいですし、実は幼稚園が結構好きなので、できるだけ幼稚園に行きたいんですよね。だからそんなことで別に疲れないです。

僕が子育てでもっとも大変だと感じたのは二人目が生まれたときでした。子供が一人と二人の差は全く違いますね。一人で大変なんて言っていたら二人は無理です。事件が同時に二件起こると家がカオス化しますから…。

この頃はまだ収益の自動化に取り組む前で、仕事のことも頭にあって余裕がなくなったのを覚えています。そしてこれでは駄目だと思い、収益の自動化に取り組み始めて、三人目が生まれたときの感覚としては「二人も三人も変わらないな」「なんなら四人目もいけるぜ」という感じでした。

サラリーマンだからそんなの無理なんて思う人も多いと思いますが、「子育て大変です、でも環境は変えられません」はズルいです。環境を変えないのであれば文句はなしです。その時その時の生活に合わせて環境を整えれば、誰だって子育ても家事も仕事も問題なくこなせると思いますよ。ただそれだけのことです。

そろそろ「子育てが大変」という風潮やめてほしいんですよね。そんなこと言ってると余計に疲れて、国や社会にストレスを持っちゃうと思いますから。


コメントはお気軽にどうぞ